【留学希望者注意】!アメリカには実は詐欺大学が存在する!留学先で学位が失効されないように

どうも、ニックです。僕自身アメリカの大学に留学していて最近まで知らなかったのですがアメリカには詐欺のような大学が存在します。

Accredited UniversityとUnacredited University

Accreditedとはアメリカの教育省に認可された大学で、Unaccreditedとは認可されていないいわば非公式な教育機関です。

 

これは僕の大学の進路相談部の教授から聞いたのですがどうやらアメリカの大学は単位や学位が認定されていないと卒業しても大卒とは認識されないらしく、認識されていない大学の単位や学位は就職の時には無効になってしまうそうです。

 

冒頭では詐欺大学とちょっと失礼な呼び方をしたのですが大学とは言っても学位が認められる場合もあればそうでない場合もあります。

こんなことが起きる

f:id:Nick_Burns:20180420001102j:plain

単位の認定されていない大学に行くとアメリカでトランスファーする際に、単位が認められず単位を1から取り直す(一年生からやり直し)ことになったり就職の時になって学位が認められない(高卒扱い)になってしまうことがあります。

 

ちゃんとした大学はどうやって見つけるの?

ちゃんとした方法で検索してみる

英語ではaccredited(認定されている)と言われていて「accredited universities」なんて検索で入れると簡単にちゃんとした大学を見つけることができます。

大学紹介サイトをみる

どのさいとでも良いといったわけではなく情報源がしっかりしていないといけません。僕が使っているのはUSnewsのサイトです

このサイトでは金額や場所を絞ったりと色々な検索オプションがあり情報は性格です。使いやすいですしアメリカの教授もオススメしていたサイトです。

 

 

アメリカの大学への進学は日本の大学常識では計り知れないようなことがたくさんあります。システムも違うし大学に対する考え方も違います。

 

このサイトでは留学に関する情報をできるだけ提供しようと頑張ってます! 留学楽しみましょう!