別名アメリカの万屋-アメリカのスーパーウォルマートをめっちゃ簡単に適当に紹介

どうも、ニックです。日本人の常識を覆すようなスーパーを見つけたので紹介させてください!!(必死)

ウォルマート

今回紹介するウォルマートとはアメリカの大型スーパーでなんと世界一の巨大スーパーマーケットチェーン。日本でも西友と事業提携をしていて(確かもう終わった?)その割に日本では存在感0のスーパーマーケット。

 

駐車場広っw

f:id:Nick_Burns:20180829091448j:plain

アメリカの倉庫 ウォルマート

f:id:Nick_Burns:20180829092401j:plain

車ないから歩くこと20分。いざウォルマートへ到着。

f:id:Nick_Burns:20180829092819j:plain

いきなりの出迎え。かなりのドリンクの量。Low Priceって書いてあるけど12本入りのドリンクが3.38ドル(350円)くらいって破格。

色がえぐい

f:id:Nick_Burns:20180829093954j:plain

モンスターやロックスターといった日本で買えるエナジードリンクも種類が多い。あと色。日本人の留学生は"えぐい"っていっています笑

f:id:Nick_Burns:20180829093000j:plain

f:id:Nick_Burns:20180829093017j:plain

おまちかね、コストコで見るようなケーキも勢揃い。色が"えぐい"のもそうだけど値段が安い!(だいたい、ドル×100円すれば日本円になります)

f:id:Nick_Burns:20180829093028j:plain

普通のケーキもだいたい1000円前後。こりゃ太るわ。

f:id:Nick_Burns:20180829101039j:plain

ザ・アメリカのクッキー。数はわかんないけどとにかくでかいくせにこれでもかってくらい詰め込まれたクッキー。大抵は一人で食べると賞味期限までに食べられないので友達に配ってます。

f:id:Nick_Burns:20180829101100j:plain

わーお。よくみたら400円で13個もはいってるー(棒読み)

f:id:Nick_Burns:20180829101117j:plain

このドーナツのおもしろいところは最初は12個で売っていたのに13個に増やしたこと。12個でも足りないと思った人がいると想像するとちょっと顔がにやけるw

アメリカのラーメン

f:id:Nick_Burns:20180829094356j:plain

アメリカにもカップラーメンがあり、なんと気づけばマルちゃんのカップ麺。

f:id:Nick_Burns:20180829094414j:plain

ライムシュリンプ(ライムとエビ)の謎コンビ。意外とさっぱりしてて美味しそう。

f:id:Nick_Burns:20180829094430j:plain

なんと32セント(40円くらい)。この価格設定謎。この値段じゃないとアメリカ人買わないのかな..?

シリアル

f:id:Nick_Burns:20180829095252j:plain

この列全部シリアル。有名なシリアルからそれのパクリみたいなのでいっぱいに詰められたこの列は僕にとっては天国。

f:id:Nick_Burns:20180829095235j:plain

「めっちゃ美味しそうじゃん!」って友達に言ったら「色がえぐい」って言われて撃沈。

何でも売ってる万屋ウォルマート

f:id:Nick_Burns:20180829095902j:plain

野菜。まあスーパーだからこれくらいは序の口。

f:id:Nick_Burns:20180829095908j:plain

肉。手のひらくらいでかい...。値段も1000円くらいなのでアメリカにいる間は肉食いまくり!

f:id:Nick_Burns:20180829095943j:plain

まあ文房具もあってもいい。10本セットとかで1本単体で探すのは難しい...。

f:id:Nick_Burns:20180829095916j:plain

ターキー丸ごと。七面鳥です。まあ日本にはないけどアメリカなら売っててもおかしくないかも...ね?

f:id:Nick_Burns:20180829095926j:plain

靴も。僕が今履いているのはウォルマートでかった1000円の靴です...。はいw

f:id:Nick_Burns:20180829095930j:plain

コンピュータも! デスクトップもノートパソコンもどちらも売ってます。

f:id:Nick_Burns:20180829095946j:plain

トイレのふた! 日本の見たいじゃなくて本当にただのふた。600円。

f:id:Nick_Burns:20180829095955j:plain

釣り全然やんないからわかんないけど、友達によると日本よりはかなり安いらしい。

f:id:Nick_Burns:20180829095958j:plain

銃も。アメリカで銃を買うには..アメリカ人の友達にきいたけど知らないって言ってましたw

f:id:Nick_Burns:20180829100010j:plain

キャンプ用品も。全部めちゃ安い。特にキャンプ用品はアメリカのブランドが多いのでアメリカで買う分にはめちゃくちゃ安い。

f:id:Nick_Burns:20180829100021j:plain

調理器具。これは材料を入れてボタンを押すと料理が出来るちょっとした料理ロボットみたいなやつ。

f:id:Nick_Burns:20180829100031j:plain

指輪や宝石などもあります。けどなんとなくスーパーに買いにくるのはちょっと気が引ける笑

f:id:Nick_Burns:20180829100040j:plain

旅行鞄も。ちなみに僕が使ってるキャリーオンはここで3000円で買いました。激安王。

f:id:Nick_Burns:20180829100056j:plain

家具も組み立て式からちょっと高いやつまでおいてます。ここで机とイスを買って友達と歩いてもって帰った去年が懐かしい。

 

最後に

めちゃ適当に紹介したウォルマート。地域によっては勢力がKマートに傾いていたり他のとこが牛耳っている場合もありますがアメリカの田舎では「だまってウォルマート」があたりまえ。

 

こんなに大きいスーパーで知名度もあるんだからドン◯ホーテみたいにドン◯ンみたいなマスコット作れば良いのにってふと思う低知能ぶりの僕からでした。

f:id:Nick_Burns:20180829102246j:plain