ニホンToセカイ

豪米と留学して結局日本で米大学の授業を取ってアメリカ人と結婚した人のブログ。コメントがほしい。

【お土産界の神】アメリカのお見上げはキャンドル一択で決定。最強おしゃれすぎるヤンキーキャンドル

どうも、方向転換してキャンドルを集め始めた僕です。

 

アメリカ人にとってキャンドルやアロマはかなり身近。スーパーなどでもブランド物のキャンドルが手頃な値段で買えたりします。今回はアメリカナンバーワン最強キャンドルブランドヤンキーキャンドルについて紹介します。

 

センスのいいおしゃれで今どきのお見上げがわからない人ぉお!(自分)。ヤンキーキャンドル買っとけば間違えなしです。

 

ヤンキーキャンドルって?

アメリカで生まれ世界中で愛されている高品質なアロマキャンドル、フレグランスグッズのトップメーカー。
カメヤマキャンドルハウスはヤンキーキャンドルを独占販売しています。
現在、全国約3,000の店舗で販売中。

 

YANKEE CANDLE社ではフレグランス業界でNO.1の知名度を誇り、 a passion for fragranceのコンセプトのもと、アメリカ国内で最も売れるアロマキャンドル、フレグラングッズのブランドになりました。
今日、150種を超える香りとともに、世界で最も説得力のあるキャンドルとホームフレグランスを提案しています。 香りのキャンドルとしても名高いHousewarmerラインナップ5つのカテゴリーからシーズンやテーマに合わせてお選びいただけます。 キャンドルのほかに、リードディフューザー、カーフレグランス、バンブーインセンス、フレグランスビーズなどフレグランスアイテムも充実させています。
YANKEE CANDLE社製品は、マサチューセッツ州にある高度な製造工場で造られています。世界中に輸出するとともにアメリカ国内では500店を超える直営店ならびに約19,100の特約小売店で販売しています。

 

http://k-design.kameyama.co.jp/candle/lineup/yankee.html

 説明は全部引用でw

 

キャンドルの種類

 

クラシックジャー

一番オトクなジャーサイズ。点けるだけで夕食のときに食卓をちょっとおしゃれにできちゃいます。燃焼時間:110-150時間

ウィックタンブラー

ジャーより一つ小さいサイズです。これなら匂いの広がりもジャーほどではないのでいくつかのキャンドルと併用するなど楽しみが増えます。燃焼時間:75-110時間

スモールタンブラー

少し小さいサイズのキャンドルです。匂いの広がりは大きいキャンドルと比べると強くはないですが自分の部屋で使うにはピッタリのサイズです。お手頃で意外と燃焼時間も長いので最初はこれを買うことをおすすめします。燃焼時間:35−55時間

f:id:Nick_Burns:20190116155426p:plain

サンプラー

片手にすっぽり収まるくらいの小さいサイズのキャンドルです。新しい匂いをたくさん試したい僕はこればっかり買ってます。一つ2ドルとかで売ってるのでお得感満載です。季節限定の香りもサンプラーで売り出されたりするのでそういう時はラッキー買いです。燃焼時間:-15時間

あとの種類はこちらのサイトで確認してみてください

 

人気キャンドルトップ10

あ、自分が好きな香りはあんまなかったんでほかからの引用です(笑)

10位 ピンクサンド  

 バニラとバラの香りをミックスしたフルーティーでフレッシュな香りです。夏をイメージして作られました。これは日本人に受ける香り。またこのパーッケージの写真が匂いのイメージとぴったり!

9位 チャンパカブロッサム 

Yankee Candle Champaca Blossom Large Jar Candles 1302673E

Yankee Candle Champaca Blossom Large Jar Candles 1302673E

 

チャンパカは調べてみると常緑樹の一種だそうです。甘くフレッシュな香りだそうです。これはちょっと純粋な甘い香りに近くて個人的にはまあまあです。すごい個人的には女の子っぽい感じ。好き嫌いが結構分かれそうです。

8位 ガーデンスイートピー

お花畑をそのまま持ってきたような香りって書いている人が多いですね。スイートピーだけではなく他の香りもいくつかミックスされているようです。

7位 シナモンスティック

 

 その名の通りシナモンです。冬の寒い日に焚き火のそばに。なんてレビューをするアメリカ人は天才だとお思う。トーストにして食べたい。

6位 ファイアーサイドトリート

直訳はキャンプでのごちそうにしてみました。マシュマロで明らかにキャンプなんでこんな感じに訳してみました。食べ物の匂いはあまり好きではない人もいますがこれはねっちこい香りではないそうです。

5位 ベビーパウダー

アメリカでは清潔の代名詞の香り。日本で言う石鹸の香りみたいな感じです。アメリカのベビーパウダーなのですが匂いは日本のとあまり変わりません。

4位 クリーンコットン

 直訳で"キレイな綿"これだけで寝っ転がりたいw選択したばかりのキレイなコットンの香りです。←言っちゃえば洗剤。けど洗剤って匂いにかなり比重をおいて作られているのでいい匂い間違いないです。

f:id:Nick_Burns:20190116151803j:plain

例のCM

絶対こんな感じ笑

3位 ミッドサマーナイト

直訳で"真夏の夜"日本語にしてもちょっとかっこいい。木の皮の香りのような少し男っぽい匂い。個人的にはちょっと不思議な匂いです(パッケージの影響w)。これ嫌い人は少ないと思うな。

2位 レインウォッシュドベリー

f:id:Nick_Burns:20190116154250p:plain

約すと雨上がりのベリーみたいな感じですかねwベリーを中心に夏の果実と少量のスパイスがアクセントで混ぜてあります。

1位 ジンジャーダスク

 ダスクは英語で夕暮れです。ジンジャーという名前ですが匂いは意外にも南国の香りです。レモンの様な柑橘系のさっぱりした匂いです。少し暖かくなってくる春先に玄関に置きたいです笑

 

高い

日本で買うとえげつなく高いです。アメリカだとどんなサイズでも 2000円あれば買えます。アメリカに言った時は絶対買いです。けど一つが重くてたくさん持って帰れないのが残念。スモールサイズやサンプラーを買って持ち帰るといいでしょう!